トップページ > トピックス

【空手道部】大野ひかる、天皇盃・皇后盃 第48回全日本空手道選手権大会優勝!

| トラックバック(0)
2020年(令和2年)12月13日(日曜日)に日本武道館で開催された天皇盃・皇后盃 第48回全日本空手道選手権大会において、空手道部OGの大野ひかる(H27年卒:スポ健)が女子形の部で見事優勝を果たしました。2016年2017年は準優勝、あきらめずに地道な努力を積み重ね悲願の初優勝となりました。
また、男子形の部ではOBの西山走(H30年卒:スポ健)が第3位、女子形の部ではOGの清水那月(R2年卒:スポ健)、現役生の大内美里沙(1回生:スポ健)が第5位に入賞しました。

【体育会空手道部HP】
http://www.do-karate.ne.jp/topics/3299/


20201121_1.jpg

(右)大野ひかる選手、(左)西山 走選手


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://doshisha-su.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/962

月別 アーカイブ