トップページ > トピックス

【馬術部】「第63回関西学生賞典総合馬術大会」で長野天祐(商3)が5位に入賞!「第45回関西学生複合馬術大会」で幣内結衣(女社会3)が見事優勝!

■「第63回関西学生賞典総合馬術大会」で長野天祐(商3)が5位に入賞!
本年度は、チーム編成できず個人での出場となった長野天祐(商3)はこの種目初のエントリー。
初日午前の馬場馬術では出場23選手中10位と厳しいスタートとなった。午後の障害飛越では最低限の1落下(減点4)に止め8位に浮上。2日目のクロスカントリーでは初挑戦にも拘わらず果敢に走行し、タイム減点・障害減点ともに0でゴールし、3競技合計で<5位>に入賞しました。
nagano_202009.jpg
個人成績 長野天祐(商3)・エキゾーストノート 5位入賞
(馬場減点39.1、障害減点4、クロスカントリー減点0、合計減点43.1)


■「第45回関西学生複合馬術大会」で幣内結衣(女社会3)が見事優勝!
初日の馬場では全選手が僅差の中、幣内はトップとー3.1差の3位に付けて2日目の障害競技に臨みました。優勝を狙うには減点0がマストのプレッシャーの掛かる走行となりましたが、ただ一人減点0で完走し見事優勝を果たしました。
heiuchi_202009.jpg
個人成績 複合馬術競技  幣内結衣(女社会3)シャイニングライト 優勝
(馬場減点43.6、障害減点0 総減点 43.6)

障害飛越競技A 田中奈恵(心理4)ミキノティータイム 失権
障害秘説競技B 増田悠里(生命2)シャイニングライト 失権

今年度は新型コロナウィルスの影響で全ての競技会が延期(又は中止)となり、又課外活動の自粛で馬場での練習や人馬の調整が殆ど出来ませんでしたが、7月からの活動試行期間から徐々に人馬の練習レベルを上げ本大会に臨みました。厳しい環境の中、監督・コーチの指導陣の皆様に感謝申し上げます。
また、大会運営もコロナ対策(誓約書・ヘルスチェック・一般客の観戦不可など)で厳しい管理の基 実行されました。大会関係者の皆様に感謝申し上げます。
記:総監督 市村元一

月別 アーカイブ