トップページ > トピックス

2019年12月アーカイブ

日本チームが世界新記録樹立、アンカーに朝原宣治OB(H7商卒)出場

【京都新聞WEB】メダリスト朝原さん、マスターズで世界新樹立 男子400継、アンカーで快走
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/94022
11月22日(金)~25日(月)に、宮崎市でおこなわれた第14回ジュニアジャパンカップU20において、ソフトテニス部2年の上岡俊介(スポーツ健康科学部)が、ダブルス優勝、シングルス準優勝の成績をおさめました。

ダブルスは、日本ナショナルチームとして指定により福田成海(法政1・東北髙卒)選手と組んで出場し優勝。シングルスは、順当に勝ち進んだものの決勝で高校時代のペアである広岡選手(NTT中国)にファイナルの接戦の末、惜敗、準優勝でした。

2019_1202_01.jpg
プレー中の上岡選手

2019_1202_02.jpg
U20ダブルス優勝。右側が上岡選手

2019_1202_03.jpg
シングルス1~3位。中央が上岡選手

2019_1202_04.jpg
ダブルスのプレー中の上岡選手

2019_1202_05.jpg
ダブルスのプレー中の上岡選手

ソフトテニス部OB会 多田拓也

月別 アーカイブ