トップページ > トピックス

10月27日、関東同志社ユニオン総会開催

| トラックバック(0)
10月27日、学士会館(東京都)にて行われた、第16回関東同志社スポーツユニオン総会。関東地方を中心に各地から同志社スポーツのOB・OG、46部178名が集い、憩いのひと時を過ごした。
まずは村口関東同志社スポーツユニオン代表の開式の挨拶を皮切りに、1年間の活動報告が行われた。主に行われたのが現役選手たちの応援だ。先日行われたラグビー部の慶大との第102回定期戦を筆頭に、関東地方で行われた試合や大会に出向き、声援を送った。そのほか、総会に向けた会議を重ねるなど、同志社スポーツの発展のために努めた1年であった。
続いて総会のメインイベントである講演会が行われた。今回は兵藤和行氏(ヨット部OB)、杉浦正則氏(硬式野球部OB)、長畑弘伸氏(水泳部OB)、我孫子智美氏(陸上競技部OB)ら4名が参加。インタビュアーの質問に対し、快く答えた。
兵藤氏はセーリング界でその名を知らぬ者がいないというほどの実力者。杉浦氏は「ミスターアマ野球」として五輪通算5勝を挙げ、世界記録を保持している。長畑氏は今回の登壇者で唯一、在学中に五輪出場。その後スランプに陥ったが、見事克服しインカレで優勝したという過去を持つ。紅一点の我孫子氏は高校時代の恩師のもとで練習を積み、数々の成績を残した。
4人の五輪経験者の語りに、会場は時に笑い時に驚き、実りのある素晴らしい時間となった。いよいよ来年は、東京で五輪が開催される。同志社から一人でも多くの選手が出場し、活躍することを願うばかりだ。

同志社スポーツアトム編集局 上野 孝輔


2019_1113_01.jpg
村口和夫関東同志社スポーツユニオン代表 開式挨拶

2019_1113_02.jpg
講演会右から兵藤氏、杉浦氏、長畑氏、我孫子氏、三上コーディネーター

2019_1113_03.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://doshisha-su.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/939

月別 アーカイブ