トップページ > トピックス

【ラグビー部OB】金野滋先輩(故人・1947年法卒)がワールドラグビー殿堂入り

| トラックバック(0)
同志社ラグビークラブからのお知らせ

9月13日、私たちの先輩であり、日本ラグビーフットボール協会会長も務められた金野 滋先輩(故人、昭和22年法学部卒)のラグビー殿堂入りが発表されました。日本人としては3人目の選出で、大変名誉なことと理解しております。そのお知らせを同志社ラグビークラブとして作成いたしましたので、ご覧いただければ幸いです。

いつもラグビー部に対し温かい応援をいただき、ありがとうございます。
優勝から遠ざかっているラグビー部ですが、今シーズンは開幕3連勝と好スタートを切りました。
今後ともご支援くださいますようお願い申し上げます。

ラグビー部金野先輩ラグビー殿堂入り

同志社ラグビークラブ
副会長・東京支部長 出石 賢司


注:ワールドラグビーの「ラグビー殿堂」には3人の日本人が殿堂入りを果たされており、2012年に初めて坂田好弘先輩(1965経済卒)、2016年に大畑大介氏(京産大から神戸製鋼)、そして今回、2019年に金野滋先輩と、3人のうちお2人が同志社ラグビークラブから選出されました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://doshisha-su.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/930

月別 アーカイブ