トップページ > トピックス

【空手道部】日露合同文化フェスティバルにて演武を披露しました

| トラックバック(0)
2019年5月31日~6月3日にサハリン州(旧樺太)において開催された「日露合同文化フェスティバル」に空手道部の女子団体形チーム(第62回全日本大学空手道選手権大会女子団体形競技準優勝チーム)が外務省在ユジノサハリンスク総領事館の副領事から直々に招待を受けて、演武を行いました。
招待に至った経緯としては、外務省在ユジノサハリンスク総領事館が日本側の出し物の一つとして日本伝統文化の武道(空手道)を検討していたところ、動画配信サイトで空手道部の女子団体形の動画を発見し、「日露合同文化フェスティバル」の一つのイベントとして、ぜひ現地のロシアの人々に披露いただけないかと連絡を受けました。本学の学生支援機構スポーツ支援課にも相談・了承を得て、オファーの承諾に至った次第です。
現地での演武は、ユジノサハリンスク市、アニワ市、ネヴェリスク市の3都市で演武を行い、普段の試合では味わうことのできない緊張感の中、団体形3人の一体感を大切に、満足のいく演武を披露することができました。観客の方々はとても喜んでくださり、日本の伝統文化である空手道という競技を少しでも多くの人々に知ってもらえた、良い機会になったと感じています。また、演武の披露だけでなく、ロシアの方々、またフェスティバルに出演していた様々な分野で活躍されている日本人の方々と関わることができ、とても貴重な経験をすることができました。
今回の貴重な経験を受けて、競技力の向上のみならず、日本文化の伝承や世界中の国々との懸け橋になれるように、また、今後もこのような機会を与えていただけるように頑張りたいと思います。

【同志社大学体育会空手道部オリジナルサイト】
http://www.do-karate.ne.jp/

【サハリン演武体験記 記事】
http://www.do-karate.ne.jp/topics/3131/

20190710_01.jpg
20190710_02.jpg 20190710_03.jpg 20190710_04.jpg 20190710_05.jpg 20190710_06.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://doshisha-su.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/914

月別 アーカイブ