トップページ > トピックス

2019年4月アーカイブ

「沖田行司体育会長感謝の会」開催

| トラックバック(0)
2012年から7年間にわたり同志社大学体育会長をお務めいただいた沖田行司先生(現同志社大学名誉教授)が2018年度、2019年3月末をもって退官されました。
沖田先生には同志社スポーツユニオンの活動に温かいご理解とご支援を賜りました。ラグビー部部長も務められ、同志社スポーツをこよなく愛され、いつも熱い気持ちでスポーツユニオンメンバーを鼓舞され、活動を盛り上げてくださいました。
そのご貢献に感謝をこめまして、3月30日、「沖田行司体育会長感謝の会」がスポーツユニオン主催のもと京都ホテルオークラで開催され、藤澤義彦副学長はじめスポーツユニオン関係者ら76人が出席しました。

豊原洋治会長の開会の辞に始まり、先生のご貢献に感謝し、豊原会長から顕彰状、そして藤原卓也理事長からは記念品として先生によくお似合いの紺色ブレザーのお仕立券が贈られました。
また、豊原会長から沖田先生に日本酒が2本贈られましたが、そのうち1本は出席者の皆さんがご相伴にあずかることになりました。

その後、新しく体育会長に就任された中谷内一也心理学部教授が挨拶されました。沖田先生への心をこめた労いの言葉と、体育会長就任にあたって同志社スポーツ活躍への期待とご自身の抱負を述べられました。

藤澤副学長からは沖田先生へのお礼の言葉がありました。

そして北村光雄名誉会長の乾杯の音頭で宴に入りました。
沖田先生と杯を交わすため、出席者の列が幾重にもできる大変和やかな会でした。

佐野修弘最高顧問からは沖田先生への感謝と今後の先生への激励の言葉がありました。
稲田秀一應援團OB・OG会名誉会長の指揮の下、全員でカレッジソングを歌い、沖田先生への感謝をこめてエールが贈られました。
濱直樹最高顧問の閉会の辞で会はお開きとなりました。

沖田前体育会長のご健勝と今後ますますのご活躍を祈りますとともに、先生がこれからもラグビーをはじめ同志社スポーツを応援してくださることをお願いしたいと思います。

2019_0426_01.jpg
感謝の顕彰状と記念品贈呈

2019_0426_02.jpg
沖田前体育会長挨拶

2019_0426_03.jpg
北村名誉会長乾杯音頭

2019_0426_04.jpg
藤澤副学長(右)と沖田先生

2019_0426_05.jpg
中谷内一也新体育会長(左)と沖田先生

2019_0426_06.jpg
同志社スポーツユニオン
2019年2月2日、音楽の殿堂「NYのカーネギーホール」にて1987年卒業生の小栗成男氏(テノール歌手名:世歌勳(SEKAI)がコンサートを開催。多方面で活躍する同氏の公演にザンケイホール600席を埋め尽くす観客が世界中から駆けつけました。高い志を持ち、幅広い社会貢献活動を続ける小栗氏は今春、スポーツユニオン東海支部長へご就任。副理事長、ゴルフ部OB・OG会長でもある小栗氏に今後ますますの活躍が期待されます。

2019_0411_01.jpg

2019年1月~3月「同志社スポーツ」(HPトップページ掲載記事)

| トラックバック(0)
1月 1日
1/ 5、日本学生氷上競技選手権(インカレ)フィギュア競技男子5・6級団体優勝、個人優勝 辻村岳也(経1)

1月13日
1/13、来季プロ野球東北楽天イーグルス監督就任の平石洋介OB(H15商卒)激励会が硬式野球部主催のもとグランドプリンスホテルで開催され、上田学生支援機構長、沖田体育会長、豊原スポーツユニオン会長らユニオン関係者、硬式野球部OB・OGら150名が出席した。
PL学園、同志社大学で主将を務め、楽天で7年間プレーした後コーチとなられ、統率力に定評ある38歳の若き新監督を応援しましょう!

2月10日
2/10、四大陸フィギュアスケート選手権(アメリカ)出場の友野一希(スポ健2)はジャンプ決まらず206.41で12位。
自己ベストは256.11(2018世界選手権)。次は3/6~冬季ユニバーシアード出場。今季最終の大会で健闘を。
2/ 3、全日本インドアソフトテニス選手権ダブルス優勝 柴田章平(H24スポ健卒)。
今年ソフトテニス2大インドア制覇。
2/ 2、国体冬季フィギュアスケート(山梨)成年男子3位 笹原景一朗(商4)

2月24日
2/23、2/17の全日本びわ湖クロカン女子6キロ優勝に続き、田中希美(スポ健1)がクロカン日本選手権(女子8キロ)で初優勝。
2/23、空手道部が2018年度祝勝会を新島会館で開催し、世界大学選手権優勝の尾立佳菜子(商2・女子組手)、清水那月(スポ健3・女子個人形・団体形)、全日本学生選手権男子団体形初優勝等輝かしい戦績の現役を藤澤副学長、沖田体育会長、豊原スポーツユニオン会長ら来賓と多くのOB・OGが祝福

2月26日
2/25、全日本学生ボードセイリング選手権団体の部3位(1位明治、2位京大)。
個人の部3位久保(経4)、6位有働(理工4)、8位瀧宮(経4)。
2/24、関西学生フィギュアスケート競技大会 1部男子1位笹原(商4)、1部女子1位鈴木(商4)、2部男子1位辻村(経1)。2/24、日本学生デュアル選手権(トライアスロン)学生3位西村(法2)。2/11京都府柔道選手権二部準優勝森田(法1)

3月 8日
3/17、13:30~同志社早稲田硬式野球定期戦復活第6戦 皇子山球場(JR湖西線大津京駅下車)で開催。応援よろしくお願いします。
3/ 7、冬季ユニバーシアードフィギュアスケート男子6位 友野(スポ健2) (日本人トップ)
3/ 4、2018関西学生アメリカンフットボールリーグDiv.2 表彰選手に小泉(スポ健4)、笹尾(商3)、米井(商4)
2/22、全日本学生室内アーチェリー個人選手権女子ベスト8 安久(心理2)

3月17日
3/13、全関西ジムカーナ(自動車)女子団体1位、男子団体2位、男子首位廣田(GC3)、女子首位川端(生命3)
3/12、全関西学生スキー女子総合優勝 史上初の7連覇、男子1部昇格。
女子リレー5km×3 優勝(小島(商4)・渡辺(商3)・山石(GR2))、女子フリー10km 1位渡辺、女子5kmクラシカル1位 小島、女子スプリントフリー1位 小島(1位記録のみ)
2/23、全日本学生スキー選手権女子5km×3リレー3位 小島・渡辺・山石

3月25日
3/25、京都府学生サッカー選手権決勝 2-4立命大 3/24 フェンシングシニア男子エペアルゼンチンW杯団体、日本は決勝でスイスに45-37で勝利し初優勝、宇山賢(H25商卒)出場、勝利に貢献
3/17、硬式野球 同早定期戦復活第6戦 0-1(皇子山球場)
3/16、京都府スケート選手権無級・初級成年女子1位中村英子(法1)、選手権男子1位辻村岳也(経1)

3月30日
3/30、今春退官の「沖田行司体育会長(社会学部教授・ラグビー部部長)感謝の会」、スポーツユニオン主催で京都ホテルオークラで開催。
同志社スポーツを愛し熱いメッセージでOB・OGを鼓舞してくださった沖田体育会長を労い、藤澤副学長はじめユニオン関係者、各部OB・OG会長ら76人が出席、何度も感謝の杯が交わされました。
沖田先生の今後益々のご健勝を祈ります。後任は中谷内一也心理学部教授が務められます。
■立命大奪冠へ投手陣充実、同大は右腕に自信 関西学生野球展望
https://www.kyoto-np.co.jp/sports/article/20190402000070

月別 アーカイブ