トップページ > トピックス

応援メッセージ(藤澤副学長)

| トラックバック(0)
応援メッセージ


皆様におかれましては、日頃から同志社大学と同志社スポーツの充実・発展にご尽力いただき心から御礼申し上げます。

同志社スポーツが展開されている京田辺キャンパスは、1986年に我が国でも先進的なスポーツ施設を有するキャンパスとして開講し、全国的に話題になったことを思い出します。その後32年が経過し、他の有名私学に比べて、特に施設面で見劣りする状況になってきました。そのため、この状況を改善し、今後の同志社大学のさらなる発展を目指す目的から、松岡学長の下、「京田辺キャンパス将来構想部会」が設置されました。ここでは、スポーツ施設も視野に入れた、京田辺キャンパスの進化を目指しています。特にスポーツにおきましては、施設の改善が急務とお考えの方が多数おられることは承知しています。もちろん、スポーツ活動における適切な施設の整備は、同志社スポーツの競技力向上に大いに貢献します。しかし、同時に、教育活動としての「学生スポーツ」の意義を皆様方と共有し、ハード・ソフト面から、学生支援機構が提唱する「同志社スポーツを通じて、スポーツマンシップを身につけるとともに、同志社人としての誇りをも身につける」目的を実現し、学生たちをスポーツに限らず社会のリーダーに育成すべく、努力を続けたいと考えています。

今後とも同志社スポーツユニオンのご発展をお祈りするとともに、皆様方には、同志社大学が、日本を代表する"学生スポーツの拠点"となりますよう、引き続き、ご指導ご協力をお願い申し上げます。

同志社大学
副学長・学長室長 藤澤 義彦
2016_0516_01.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://doshisha-su.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/561

月別 アーカイブ