トップページ > トピックス

【馬術部】「第61回 関西学生賞典総合馬術大会」で縄田雄飛(スポ健4、乗馬:ジャック・スパロウ)が個人優勝を果たす!!

| トラックバック(0)
平成30年6月30日~7月1日  (於)三木ホースランドパーク(兵庫県)

試合経過


<馬場馬術><障害馬術><クロスカントリー>の3種目合計で競うこの競技は2日間にわたって行われました。昨年5位に入賞している縄田はさらに上位を目指しています。

1日目午前開催の<馬場馬術>で、縄田は僅差ながらも参加20頭中1位(減点36.0)の成績。午後の<障害馬術>でもノーミスの減点0でゴールし1日目 首位に立った。二日目の<クロスカントリー>は全長2.5kmのコース上の約20の障害物を飛越しながら、480m/分の速度で走行する迫力ある競技です。4番目にスタートした縄田は慎重かつ果敢に各障害をクリアし制限時間内に無過失でゴール。馬場馬術競技からトップに立ち続け完全優勝となりました。

この競技での個人優勝は<1985年 瀬古敏晴氏><1991年 小島健司氏>以来 27年ぶり3人目の快挙。また、杉本葵生・田中蒼の2人馬はクロスカントリ-初挑戦であり、見事完走できたことは次に繋がる成果と言えます。
なお、団体成績でも、3位に入賞し全日本学生(11月6~7日)への参加資格を手にしました。

2018_0709_5.jpg
縄田雄飛のスロスカントリー水壕障害通過


個人成績 3種目の総減点数

    馬場馬術 障害馬術 クロスカントリー 総減点
優勝 縄田雄飛(スポ健4) &ジャック・スパロウ 36.0 0 0 36.0
10位 中村優太(商3)&エキゾーストノート 42.0 8 5.6 55.6
16位 杉本葵生(商4)&ミキノティータイム 47.5 0 68.0 115.5
17位 田中蒼(商2)&ルールプロスパー 50.4 20 46.4 116.8

団体成績 上位3名の総減点数

優勝 京都産業大学 総減点146.5
2位 関西学院大学 総減点147.1
3位 同志社大学 総減点207.1
4位 関西大学 総減点240.7


●出場4選手のクロスカントリー走行
2018_0709_1.jpg
縄田 ジャック・スパロウ

2018_0709_2.jpg
中村 エキゾーストノート

2018_0709_3.jpg
杉本 ミキノティータイム

2018_0709_4.jpg
田中 ルールプロスパー

馬術部健蹄会理事長
山崎 雅俊

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://doshisha-su.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/850

月別 アーカイブ