トップページ > トピックス

【空手道部】第11回世界学生空手道選手権大会 選考会

| トラックバック(0)
日時:2018年4月15日
場所:近畿大学

【選考結果】
女子個人組手(-68㎏):尾立佳奈子(商2)
女子個人形:清水那月(スポ3)
女子団体形:清水那月(スポ3)

4/15(日)FISU第11回世界大学空手道選手権大会の選考会が近畿大学で行われた。
世界学生大会は2年に1度開催され、第11回目となる今大会は、7/18〜22(内1日オープニングセレモニー、4日試合)に兵庫県神戸市での開催となる。各国最大29名の選手がエントリーされ、強豪ひしめく合う中、大学最高峰のチャンピオンを決める。

今回、同大学からは女子個人組手代表、尾立佳奈子(商2)、女子個人形、団体形代表、清水那月(スポ3)の2名が選出された。同大からは形、組手ともに初。
両者ともナショナルチームとして世界で活躍するなか、今回大学日本代表として世界一を目指す。急成長中の彼女達の活躍を、ここ日本で存分に発揮し、頂点で輝いている姿をぜひ見届けたい。

2018_0425_01.jpg
同志社大学体育会空手道部空洛会
広報部 永田恵未

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://doshisha-su.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/814

月別 アーカイブ