トップページ > トピックス

【フィギュアスケート部】4/3第8回京都フィギュアスケートフェスティバル、エキシビションに同志社から4選手が出場

| トラックバック(0)
出場したのは今季活躍の時國隼輔(商3)、木原万莉子(スポ健3)、友野一希(スポ健2)、鈴木沙耶(商4)。
世界選手権に羽生結弦の代わりとして出場し、5位と健闘した友野はインタビューで「補欠ではなく、世界選手権代表として胸を張って出られるようにしたい」と語った。

最後のフィナーレで、今季で引退の木原は花束を贈られ、これまでの選手生活を振り返った。幼い頃からともに練習をしてきた宮原知子(関大)からのメッセージも読み上げられた。

来季もフィギュアスケート部の活躍に期待したい。

■友野、白岩ら華麗な演技 京都でフィギュアエキシビション
http://www.kyoto-np.co.jp/sports/article/20180403000183
(京都新聞WEBサイト)

2018_0413_01.jpg
時國選手

2018_0413_02.jpg
木原選手

2018_0413_03.jpg
鈴木選手

2018_0413_04.jpg
インタビューに答える友野選手

2018_0413_05.jpg
引退挨拶の木原選手

2018_0413_06.jpg
写真 同志社スポーツアトム編集局

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://doshisha-su.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/811

月別 アーカイブ