トップページ > トピックス

【馬術部】「第60回関西学生賞典総合馬術競技大会」

| トラックバック(0)
平成29年7月1日~2日 (於)三木ホースランドパーク

「総合馬術大会」には、団体チーム(3人馬)を組める馬匹がそろわないため、個人での上位入賞を目標に臨んだ。(杉本葵生(商3)&ミキノティータイムは初のクロスカントリー走行のため チャレンジ出場)
昨年個人2位入賞の田中一希(経済4)&エギゾーストノート、昨年1日目一位通過の縄田雄飛(スポ健3)&ジャックスパロウ 共にベスト3入賞が目標。

1日目、馬場馬術競技では両選手とも上位の得点で好スタートを切ったが、得意の障害で期待通りの走行ができず、田中が減点12、縄田も減点8と大きく失点し出遅れてしまった。
2日目のクロスカントリーでは田中一希&エギゾーストノートが減点0、縄田&ジャックスパロウが減点4(タイム減点)と挽回したが、田中6位入賞、縄田5位入賞となった。
1位の選手とは僅差(6.3)で3位入賞の可能性が充分あっただけに障害の取りこぼしが響いた。
なお、両人馬とも、「全日本学生賞典総合馬術大会」への出場権は獲得したので全国大会での挽回を期待したい。

個人成績

馬場減点 障害減点 クロカン減点 総減点 個人順位
縄田雄飛(スポ健3) ジャックスパロウ 57.3 8 4 69.3 5位
田中一希(経4) エギゾーストノート 60.8 12 0 72.8 6位
杉本葵生(商3) ミキノティータイム 67.5 8 失権

団体成績

総減点
1位 関西大学 201.6
2位 京都産業大学 255.2
3位 関西学院大学 358
4位 (クロスカントリー失権は-1.000) 同志社大学 1142.1

◆「第42回関西学生複合馬術大会」


平成29年7月1日~2日 (於)三木ホースランドパーク
「複合馬術競技」は中村優太(商2)&アグネスドーンが4位に入賞した。
「馬場馬術L1課目」「馬場馬術A2課目」「障害飛越競技B(LC)」には一般学生が出場し、それぞれ満足の行く成績が残せ、特に4回生は現役最後の試合となる8月の「関西学生自馬大会」に向けて自信をつけることができた。

複合個人成績

1,複合馬術競技


中村優太(商2)&アグネスドーン  馬場減点 60.9 障害減点4  4位
芦田真由(心理4)&ホワイトベル  馬場減点 78.2 障害減点59
廣瀬玲奈(政策3)&ドリド          馬場減点 62.5 障害 棄権

2,馬場馬術L1課目


宇山裕 (法4)&アグネスドーン  得点率 54.424%  8位
小谷篤 (文情4)&ドリド     得点率 49.999%  14位

3,馬場馬術A2課目


尾崎洸紀(文2)&メイショウジンム 得点率 51.666%  18位

4,障害飛越競技B


岩田優香(社会4)&アグネスドーン            減点0     7位
和田美穂子(同女4)&ラルクアンシエル        減点0     12位
渡邉仁貴(文情4)&メイショウジンム           減点1
下平佳織(心理4)&メイショウジンム           減点3
森川葵 (GR3)&ホワイトベル                 減点4

5,障害飛越競技A


荒木梨花(商3)&メイショウジンム            減点0   3位
杉本葵生(商3)&ミキノティータイム          減点18

複合競技団体成績

獲得ポイント
1位 立命館大学 44.5
2位 関西学院大学 20.5
3位 京都産業大学 16
4位 同志社大学 11.5
4位 大阪府立大学 11.5


2017_0724_1.jpg
縄田雄飛&ジャックスパロウ

2017_0724_2.jpg
中村優太&アグネスドーン

2017_0724_3.jpg
田中一希&エギゾーストノート

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://doshisha-su.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/721

月別 アーカイブ