トップページ > トピックス

2016年7~12月「同志社スポーツ」(HPトップページ掲載記事)

| トラックバック(0)

2016年7月「同志社スポーツ」(HPトップページ掲載記事)


7月5日
7/3、全日本学生空手道選手権大会(個人戦)、女子組手で東海志保(スポ健4)が準優勝、男子形で仲谷陸(スポ健4)が3位、年代海里(商4)がベスト8と4回生3人が活躍した。

7月10日
7/9、リオオリンピックアーチェリー代表林勇気選手・リオパラリンピック同代表上山友裕選手出場壮行会開催。林さんは「いつも応援ありがとうございます。同志社OGとして精一杯頑張ってきます」。上山さんは「リオで負けても悔いのない練習はしてきましたが、リオで勝つために必要なあと1点を得られるよう練習を積み重ねます」と語った。

7月15日
7/10、京都府総合バドミントン選手権混合ダブルス決勝東・藤村0-2内田・牟田(龍大)。
7/3学生賞典総合馬術大会田中一希(経3)2位。関西学生複合馬術大会団体優勝、個人福島星香(スポ4)優勝。
7/3日本学生選抜ライフル射撃選手権女子ライフル3姿勢鵜飼風音優勝、天野2位。
7/2西日本学生対校陸上女子400m障害六反田2位。

7月20日
7/9、京都島津アリーナで開催の全日本大学総合卓球選手権大会女子団体の部で3位。昨年の準優勝に続くメダル獲得の快挙だ! 7/2、関東同志社スポーツユニオン各部代表者・副代表者合同会議および同志社Purple hour's(若手を励ます親睦会)開催。
★優秀戦績クラブ・アスリート一覧を更新しました。

7月26日
7/26、7人制ラグビー日本代表の松井千士選手はバックアップメンバーとしてリオ五輪へ。
7/17関西学生賞典障害馬術大会団体2連覇!個人では杉本葵生2位,吉川京太3位。7/16、同志社大学対慶應大学対校陸上競技大会男子女子とも惜敗。

7月30日
8月5日から始まるリオデジャネイロ五輪、同志社からのアスリート達の活躍を祈りたい! 7/18、関西学生水泳選手権で男子団体優勝、女子団体3位。個人優勝5種目、準優勝8種目。インカレに向けさらに頑張ってほしい。6月開催の関西学生バドミントン選手権、村尾監督からご寄稿。

2016年8月「同志社スポーツ」(HPトップページ掲載記事)


8月4日
8/5(日本時間8/6)からリオデジャネイロオリンピックが始まります。同志社からの出場選手の中でフェンシング男子フルーレ個人の太田雄貴選手の試合が8/7(日)21:50~22:50、NHK総合/Eテレで生中継されます。皆さんしっかり応援しましょう!
*役員紹介ページ、OB・OG会長一覧ページ、年間スケジュールページを更新しました。

8月7日
8/7リオ五輪フェンシング男子フルーレ2回戦出場の太田雄貴選手(世界ランキング2位・第1シード)は、地元ブラジルのトルドに13-15で敗れ悲願の金メダルはならなかった。太田選手は「全部僕のミス。五輪への覚悟が北京やロンドンに比べ弱かった。支えてくれた全ての人に申し訳ない」と現役引退を表明。こちらこそ多くの感動に感謝だ。

8月8日
8/7リオ五輪アーチェリー女子団体(林OG・川中・永峰)1回戦はウクライナを6-2で下し8強入り。続く準々決勝で前回優勝の韓国と対戦、健闘したが1-5で敗退。前回ロンドン五輪に続く2大会連続のメダルはならなかった。林選手は「悔しいがチーム力でいいプレーができていたので個人戦に生かしたい」と語っている。

8月9日
8/8リオ五輪アーチェリー女子個人戦1回戦で林勇気選手(H19商卒・堀場製作所)は呉桂欣(中国)に1-7で敗れた。8/6に先に行われたランキングラウンドで59位となり、中国のトップ選手と1回戦で当たり、残念な結果となった。

8月10日
(1)8/9リオ五輪7人制ラグビー男子予選リーグ初戦、ニュージーランドから大金星。14-12で勝利。同第2戦対イギリス、驚異的なねばり見せるも19-21で惜敗。(バックアップメンバーとして松井千士〔スポ健4〕が同行)
8/6全日本大学対抗ソフトテニス選手権(北九州市)男子準決勝、同志社0-3日体大。

8月10日
(2)8/9リオ五輪セーリング女子RSX級予選、3レースを終えて22位につけていた伊勢田愛(H22年商卒)は第5レースで15位、第6レースは14位だった。上位10人が15日の決勝レースへ進む。ガンバレ伊勢田選手!

8月11日
8/10リオ五輪7人制ラグビー男子最終予選、格上ケニアに31-7で勝利し予選突破、準々決勝へ。準々決勝の相手はフランス。前半4分フランスのトライを許し0-7と先制されたが、後半トライを奪い5-7と差を縮めた後、間際に逆転トライ、12-7で勝利。準決勝でメダルを懸けフィジーと戦う。ガンバレ日本!!

8月12日
(1)8/11、リオ五輪7人制ラグビー男子、準決勝まで勝ち上がった日本は世界ランキング1位のフィジーと対戦。大柄な選手相手に奮闘し1トライを奪うも5-20で敗退。銅メダルをかけた3位決定戦では強豪南アフリカと対戦、2トライの14-54で大敗したが大健闘の4位だ。格上を次々倒した日本の奮闘は世界を驚かせた。

8月12日
(2)8/12、リオ五輪セーリング女子RSX級は第10~12レースを行い伊勢田愛(2010年商卒)は累積199点で20位となり、11日の第9レースから1つ順位を上げたが上位10人によるメダルレース進出はならなかった。

8月23日
連日熱い感動をもたらしてくれたリオ五輪は閉会しました。4年後の東京五輪に向け、若いアスリートたちよ大志を抱け! 7/19~31、スロバキアで開催の「世界ハンドボール女子ユース選手権」に中村千香(商1)が17名の日本代表選手の1人として出場。チームはプレジデントカップを受賞。

8月26日
8/23全日本学生ソフトテニス王座決定戦予選リーグで日体大に敗れ決勝トーナメント進出ならず。
8/9全日本学生ソフトテニス選手権男子ダブルス準決勝西森(スポ4)・真野(スポ2)1-5立木・平井(明治大)。
8/7西日本大学対抗自転車競技チームスプリント出場の川元(商4)・富島(経3)・宇佐美(社2)は、朝日大学に続き2位。

8月28日
8/26全日本学生レスリング選手権女子フリースタイル63kg級で今井栞海(商2)優勝。レスリング部初インカレ優勝の快挙!
8/26日本女子学生ゴルフ選手権渕野(社2)2位、松田(商3)3位。全日本学生カヌー選手権8/26C-1 1000mで橋本(スポ4)優勝、C-2、1000m橋本・亀谷(スポ3)優勝。8/25wk-4、500m宍戸・山本・河村・竹中準優勝。

2016年9月「同志社スポーツ」(HPトップページ掲載記事)


9月1日
8/28全日本学生カヌースプリント選手権男子カナディアンペア(橋本・亀谷)優勝。女子カヤックペア(山本・宍戸)優勝。
8/28関西学生自馬馬術大会団体総合優勝!
8/27関西学生アーチェリーフィールド選手権女子で田中(スポ2)優勝。
8/7全日本学生ダートトライアル選手権仲(経4)優勝!

9月5日
9/4関西学生(硬式野球)リーグ対近大戦1回戦4-3、2回戦3-2と連日の接戦を制し勝ち点獲得。
9/2西日本学生バドミントン選手権男子シングルス岩永廉(商1)3位。
8/28チア-リーディング日本選手権大学部門7位、応援団部門1位!
8/27関西学生自馬馬術大会団体総合優勝!

9月9日
9/8リオパラリンピック開幕!アーチェリーリカーブ男子個人代表上山友裕選手も開会式で元気に車椅子で入場行進。競技は9/13日本時間21:00~の予定。
9/4全日本学生ヨット個人選手権470級、渡辺艇〔渡辺(商3)・三好(文4)・上野(文情3)〕が見事優勝! 11月にはインカレ団体優勝を目指す。

9月12日
9/4日本学生陸上競技対抗選手権男子400mハードルで上野晃平(理工4)が見事優勝!
陸上競技のインカレ制覇は我孫子選手以来7年ぶりだ。

9月14日
9/13リオパラリンピックアーチェリーリカーブ男子個人代表上山友裕選手(2010商卒)は9/10のランキングラウンド33人中4位で本戦に挑んだが惜しくも準々決勝敗退

9月19日
9/16秋季関西学生卓球リーグ女子1部春秋連覇達成!
9/4水泳インカレ男子200m背泳西村駿弥(商4)準優勝、男子400m自由形蟹由恭平(商3)準優勝
8/28全日本学生カヌースプリント選手権4つの種目で優勝!

9月27日
9/25関西大学ラグビーリーグ初戦33-31で京産大を逆転!
9/18全国学生相撲個人体重別選手権100kg級準優勝北村。
9/17シンクロマーメイドカップチーム準優勝。9/4全日本けいはんなサイクルロードレース中西、宇佐美が1,2位!
8/28全日本大学自転車ロードレース中西4位。

9月30日
10/25世界空手道選手権女子形大野(H27卒)、山下(スポ4)出場!
9/24全日本実業団対抗女子3000m障害、早狩(H7卒)3年ぶり制覇!
9/4関西学生空手道オープン女子エクセレント東海(スポ4)優勝、女子シニア沖田(スポ2)準優勝。

2016年10月「同志社スポーツ」(HPトップページ掲載記事)


10月4日
9/2関西大学ラグビー、バックスを衷心に前半だけで6トライをあげ、92-7で摂南大を圧倒した。〇各部ホームページ等の連絡先(リンク先)を更新しました。

10月7日
10/5岩手国体卓球部から8名出場し活躍。京都府成年女子は5位!
10/2全日本フィールドアーチェリー選手権男子3位、岡田拓巳(商3)。
10/2全関西大学空手道選手権(団体戦)男子形3連覇、女子形優勝。

10月10日
10/9~10関西学生(硬式)野球、関学に15-6、4-2で快勝!

10月14日
10/12関西学生軟式野球秋季リーグ最終戦、立命館を4-0で下し優勝(9勝1敗)。
11/4~西日本大会(兵庫県)出場。
10/10国体ボクシング成年男子バンタム級準優勝嶋田達希(スポ3)。
10/8国体カヌー成年女子スプリントカヤックシングル3位渡邊(スポ2)。

10月17日
10/16関西大学ラグビー38-21近大。
10/15相撲部が創部110周年記念祝賀会を開催。北村総監督(ユニオン名誉会長)が日本相撲連盟から感謝状を贈呈された。

10月21日
10/21~関西学生(硬式)野球、優勝をかけて同立戦始まる。皆さん応援よろしくお願いします!10/20同志社大時代に史上初の大学選手権3連覇を達成し、ラグビー日本代表の司令官で代表監督も務めた平尾誠二さん(1985商卒)逝去。53歳の若さだった。
10/14関西六大学準硬式野球秋季リーグ、同志社が7勝2敗1分で優勝

10月22日
10/21、関西学生(硬式)野球、勝率1位の同志社は同立戦初戦を2-1で制し、優勝に王手!

10月24日
(1)10/22関西学生(硬式)野球、同立戦第2戦1-2で敗れ、明日優勝をかけて戦う。ガンバレ同志社!

10月24日
(2)
10/23関西大学ラグビー、平尾OB追悼胸に関学に45-17で快勝!
10/23関西学生(硬式)野球、勝率最上位だった同志社は0-1で敗れ優勝ならず。来季の健闘を祈る!

10月27日
10/24関西学生(硬式)野球【ベストナイン】投手平尾奎、捕手山岸、三塁手井出、遊撃手平山、外野手福原。
10/22全日本学生ライフル射撃選手権女子ライフル3姿勢個人2位鵜飼風音
10/14関西六大学準硬式野球優勝。11/7~関西選手権へ

10月31日
10/26朝日杯日本学生選手権女子3位松田なつき(商3)・3位渕野ひかる(社)
10/23関西学生フェンシング選手権(男子)団体フルーレ2位、同個人2位高木俊哉(心理1)、サーブル団体優勝、エペ個人2位篠原瑞公(商1)、(女子)フルーレ団体優勝、同個人優勝堀茜音(文4)・3位藤山雪恵(スポ4)、エペ団体優勝、エペ個人優勝吉村美穂(スポ1)。

2016年11月「同志社スポーツ」(HPトップページ掲載記事)


11月2日
10/30世界空手道選手権(オーストリア)女子団体形出場の大野ひかる(H27卒)、森岡実久(関学OG)、山下紗葵(スポ4)が決勝でスペインを下し、見事優勝! 2年ぶりの日本の優勝に貢献した。10/30全日本大学卓球総合選手権女子シングルスで成本綾海(商4)が優勝を果たした。この種目では同志社初の快挙だ。

11月4日
10/30全国学生賞典障害馬術大会団体準優勝(連覇ならず)、個人は杉本葵生(商2)&コンエアーが3位。
10/29全日本ライフル射撃選手権男子エアピストル準優勝海老名春興(グロ地4)

11月7日
11/7関西地区大学準硬式野球大会初戦5-1桃山学院大学。優勝まであと2勝、ガンバレ同志社! 11/6西日本学生軟式野球選手権初戦0-1龍谷大。

11月8日
11/8関西地区大学準硬式野球大会準決勝同志社20-5森ノ宮医療大学、龍谷大学6-5大阪経済大学。 明日11/9(水)10時~尼崎ベイコム野球場で龍谷大と優勝を争う!
11/6西日本学生軟式野球選手権初戦0-1龍谷大。

11月9日
11/9関西地区大学準硬式野球大会決勝同志社は龍谷大学を3-0で下し、見事優勝!
11/3関西学生選抜ソフトテニス優勝、井原(商4)・山本(商4)組。
10/30西日本学生レスリング選手権フリースタイル86kg級榎本(商4)が3連覇。フリースタイル最優秀選手に!

11月13日
11/12関西大学ラグビー、75-10で関西大に大勝し、5連勝!
11/11フェンシング五輪銀メダリスト太田雄貴氏(2008年商卒)に「府スポーツ特別功労賞」授与。
10/30西日本フィギュアスケート選手権で木原万莉子(スポ1)優勝!

11月16日
11/13、秋季京都学生バスケットボール選手権優勝!
10/27~28関西六大学軟式野球リーグ新人戦優勝!
10/16全日本学生スプリントトライアスロン選手権女子個人選手権植松2位、チームTT男子選手権稲葉・堀内・渡嘉敷チーム3位

11月19日
11/19関西大学ラグビー、87-19で立命館大に大勝し、6連勝!
11/13、第4回同志社校友会大懇親会で宮本慎也氏、リオ五輪・パラリンピック出場伊勢田愛さんと上山友裕さんがトークショー

11月22日
11/20柔道部創部120周年記念式典・祝賀会開催。
11/20関西学生アイスホッケーリーグ最終同志社は関大、立命館に続き3位。最多得点・ベスト6松永強(商4)。
11/20全日本大学対抗フェンシング、女子エペ5位、女子フルーレ5位、男子フルーレ5位

11月25日
11/20全日本障害馬術大会中障害B決勝松波智香(H24スポ健卒)3位。
11/20全日本大学空手道選手権女子団体形準優勝、男子団体形3位、女子団体組手3位

11月28日
11/27関西大学ラグビー24-23立命大。12/3に優勝をかけて天理大と対決。
11/27同志社大学山岳会90周年・同志社讃嶺岳会75周年祝賀会。
11/25 7人制ラグビー日本代表に鶴田桂樹(法3)。

2016年12月「同志社スポーツ」(HPトップページ掲載記事)


12月2日
11/27国際フェンシング連盟開催総会で太田雄貴さん理事に当選。

12月4日
12/3関西大学ラグビー12-34天理大、残念ながら優勝はならず。

12月6日
2017.2.1開催冬季ユニバーシアードにフィギュアスケート部木原万莉子(スポ健1)出場!

12月12日
12/11大学ラグビー選手権42-3中央大を圧倒。17日早大戦に弾みをつける。

12月13日
12/11東京国際馬術大会で清水晶子(スポ健2)が2位!
12/11関西学生アメリカンフットボール1・2部入替え戦、同志社は2部B1位の近大を37-7で下し、1部残留。

12月16日
12/11フィンランドオープン卓球大会に成本綾海(商4)が出場、女子団体で優勝、シングルスは3位

12月17日
12/17大学ラグビー選手権準々決勝、47-31で早稲田に勝利し11季ぶり4強進出、1/2秩父宮ラグビー場で準決勝。

12月18日
12/17硬式野球部創部125周年祝賀会開催。プロ・アマOBシンポジウムも。
12/11全日本空手道選手権女子形個人、大野ひかる(H27卒)準優勝

12月22日
12/22~全日本フィギュアスケート選手権に木原万莉子、笹原景一朗、時國隼輔出場、12/23男子SP、12/24女子SPと男子フリー、12/25女子フリー、フジテレビで放映。

12月25日
12/24全日本フィギュアスケート選手権男子、時國隼輔(商1)22位、笹原景一朗(商2)23位、12/25女子木原万莉子(スポ健1)17位。木原は西日本選手権171.70で見事優勝したが今回は151.35に終わった。来年2月、冬季ユニバーシアードに挑む。
12/17大学ラグビー選手権準々決勝47-31で早稲田に勝利、11季ぶり4強!1/2の準決勝で東海大と対戦。

12月29日
11/19ボート部創部125周年記念式典・祝賀会開催。220名を超える出席者があった。トピックスに金野裕輝コーチからご寄稿。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://doshisha-su.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/664